社内SE転職エージェントインタビュー

『ヒアリング力』の記事が大手メディアに紹介されました

レバテックフリーランス

こういうの初めてだったので恥ずかしいのですが自分の記事が大手のメディアで記事にされると感動しますね^^

これからも見てくれる方に有力な情報を発信していきたいと思います。

 

思いやりで聴くと相手の心が動くとは?

実際に紹介された記事はこちらのヒアリング力を強化!相手に信頼される「聞き方」がわかる記事まとめになります~

相手の気持ちを汲んであげることが思いやりであり、それが出来て初めて自分の話を本当に聞いてもらえる。

といった内容を7つの習慣を交えて説明しています。

上記で紹介されている僕の記事はこちらの思いやりで聴くと相手の心は動く。言葉の本質とは?(7つの習慣)になります~

 

定時退社ができるように業務を効率化

レバテックフリーランスさんに紹介されているように僕は業務をひたすら効率化しました。

最初に一気に覚えてしまい、その時に思いついたことを徹底的に実践していく、これがなかなか大変でした。

勤務時間が不規則な常駐型から、社内エンジニアの仕事に転職したのも、お子さんの誕生がきっかけだったといいます。
社内エンジニアは仕事の効率化を行うことで、業務時間の短縮を図れるのが魅力。
実際に、アキクボさんも効率化を図ることにより、定時帰宅を叶えることができているのだそうです。

ヒアリング力を強化!相手に信頼される「聞き方」がわかる記事まとめより

 

まとめ

このヒアリング力というのは何にでも応用できると思います。

僕のブログテーマである『SEから社内SEに転職』だけじゃなく、他の業界の転職でもそうですし、家庭、友人、仕事、などなど。

共感に寄る傾聴なので使い方をしっかり学んで気を付けながら使いこなしたいですね。

そこらへんも上記の記事にまとめとして色んなブログが紹介されていますので一度見ていただけるとスキルアップに繋がると思います^^

 

■当ブログのお役立ちコンテンツ記事一覧

 

こんにちは~ IN4Uを運営してる アキクボ です!

毎日、残業・休日出勤・徹夜で働いてた元SE。
今では『元ブラック企業勤め現ホワイト企業のイクメンブロガー』になりました。

僕のProfileについては コチラ

僕の信念は、「時間がない人(他人のために頑張ってる人)は転職し、自分の人生はなんなのか考え、頑張った分は自分に還ってくる、ということを僕自身で実践して発信していきたい」です。何故なら、たいせつな人を大切にできず、自分のやりたいこともわからないまま、変な方向に頑張りすぎると自分自身や家族が不幸になるからです。(過去の自分)

アインシュタイン『同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という。』 

正しい方向に行動すれば楽しく生きれるでしょう!

時間がない人 → 転職 → やりたいこと

これ以上でも以下でもない。
頑張ったら頑張った分だけ自分に還ってくることをしましょう~

にほんブログ村 転職キャリアブログへ


↑↑
ランキングに参加してます!
よろしければクリックして応援してもらえると嬉しいです。

お知らせ

Posted by アキクボ