【社内SEの1日】ファイルが重くて開けない!プレゼンがあるのに!

2018-03-21

今日は仕事中に困ってる女性を助けました。

もうすぐ商品発表会があるらしく、パワーポイントで資料を作ってたら途中で開けなくなったそうです。

僕の席の電話が鳴り、いつものように電話に出たら、突然。。。

「アキクボさん! なんかファイルが壊れました! 直ぐにきてー」

そんな簡単に壊れるわけないんだけどなぁ と思いつつもPCを覗いてみた。

 



ファイルが開くのが遅い理由

ナルホド 確かにファイルを開こうとしたままフリーズしてらっしゃる。

PCが動き出すのを待つこと数分。。。

「もうすぐ発表会だから急いで~」

うんうんちょっと待ってね。

フムフム こりゃファイルサイズが大きすぎる。

これじゃダメだよ~ と伝えましたが、顔を見ると「???」な感じに。。

 

んーとファイルが重いから開くのに時間がかかっていることを説明し、なぜ重いかはファイル内にたくさんある画像が重すぎることを説明。

なんとなく理解してもらえましたが、もっと深く説明することに。

 

そこらへんの詳細は以下の記事を参考にしてください。

 

ファイルサイズを直ぐに軽くしたい

ひとまず理解してもらえたけど、今から画像を一つずつ圧縮していくのはなかなか大変。

とてもじゃないけど時間が足りないのでいきなりファイルをWeb上で圧縮できるサイトでやることに。

(Office製品に圧縮機能は付いてるが効果が薄い)

1分くらいでファイルサイズが軽くなったファイルの出来上がり!

よしよしこれで何とかなったでしょ。

 

どのサイトを使ってファイルサイズを軽くしたかは以下の記事を参考に~

 

画像を1つずつ圧縮する

一番ベストなのは常に軽くしてある画像を使うことです。

これができたら仕事で関わる人みんなが幸せになれます。

そしてさりげなく仕事ができるカッコいい人になります。

 

そこらへんを説明しつつ、画像を軽くできるサイトを紹介しました。

 

まとめ

突然ファイルが開かなくなるということはそうそうありません。

EcxelやWordにPowerpointだったりPDFでもこれらはありえますが、直ぐに対処はできるものです。

IT系じゃない人にとっては知る機会がないことなのかもしれませんね。

”ファイルが重い”という言い回しも通じない人がいます。

本来は常に画像を使うときに圧縮することを心がける必要があります。

ファイルが重いままメールで送信なんてされたら。。。

社内のネットワークが一時的に重くなるうえにクライアントからクレームがくる可能性もあります!

なので社内の人に「地道に画像を圧縮する必要性を訴えかけよう!」と思った1日でした~

"IN4U" の記事が気に入ったら
"いいね !" しよう

2018-03-21社内SEの1日社内SE, 社内SEの1日

Posted by akikubo