【社内SEの1日】ファイルが重くて開けない!プレゼンがあるのに!

2018-03-20

今日は仕事中に困ってる女性を助けました。

もうすぐ商品発表会があるらしく、パワーポイントで資料を作ってたら途中で開けなくなったそうです。

僕の席の電話が鳴り、いつものように電話に出たら、突然。。。

「アキクボさん! なんかファイルが壊れました! 直ぐにきてー」

そんな簡単に壊れるわけないんだけどなぁ と思いつつもPCを覗いてみた。

 

オススメ転職サイト

当ブログ厳選の転職エージェントをご紹介します。比較している記事もありますので参考になれば嬉しいです。

転職サイト比較の記事へ

 

~レバテックキャリア~


この会社は依頼してきた会社についてかなり調査をするらしく、相当詳しいことが強みでもあるそうで、ITに前向きな会社か調べるのは得意でしょう。

比較の記事へ 公式HPへ

 

~社内SE転職ナビ~

ここは社内SEに特化していますが取扱い地域が関東のみなので注意が必要です。社内SE業界特化という強みがあるのでイロイロと聞いてみましょう。

比較の記事へ 公式HPへ

 

~マイナビエージェント×IT~ITエンジニア専用転職サイトです。大企業から中小企業までの網羅性は絶賛されています。

比較の記事へ  公式HPへ 

 

ファイルが開くのが遅い理由

ナルホド 確かにファイルを開こうとしたままフリーズしてらっしゃる。

PCが動き出すのを待つこと数分。。。

「もうすぐ発表会だから急いで~」

うんうんちょっと待ってね。

フムフム こりゃファイルサイズが大きすぎる。

これじゃダメだよ~ と伝えましたが、顔を見ると「???」な感じに。。

 

んーとファイルが重いから開くのに時間がかかっていることを説明し、なぜ重いかはファイル内にたくさんある画像が重すぎることを説明。

なんとなく理解してもらえましたが、もっと深く説明することに。

 

そこらへんの詳細は以下の記事を参考にしてください。

 

ファイルサイズを直ぐに軽くしたい

ひとまず理解してもらえたけど、今から画像を一つずつ圧縮していくのはなかなか大変。

とてもじゃないけど時間が足りないのでいきなりファイルをWeb上で圧縮できるサイトでやることに。

(Office製品に圧縮機能は付いてるが効果が薄い)

1分くらいでファイルサイズが軽くなったファイルの出来上がり!

よしよしこれで何とかなったでしょ。

 

どのサイトを使ってファイルサイズを軽くしたかは以下の記事を参考に~

 

画像を1つずつ圧縮する

一番ベストなのは常に軽くしてある画像を使うことです。

これができたら仕事で関わる人みんなが幸せになれます。

そしてさりげなく仕事ができるカッコいい人になります。

 

そこらへんを説明しつつ、画像を軽くできるサイトを紹介しました。

 

まとめ

突然ファイルが開かなくなるということはそうそうありません。

EcxelやWordにPowerpointだったりPDFでもこれらはありえますが、直ぐに対処はできるものです。

IT系じゃない人にとっては知る機会がないことなのかもしれませんね。

”ファイルが重い”という言い回しも通じない人がいます。

本来は常に画像を使うときに圧縮することを心がける必要があります。

ファイルが重いままメールで送信なんてされたら。。。

社内のネットワークが一時的に重くなるうえにクライアントからクレームがくる可能性もあります!

なので社内の人に「地道に画像を圧縮する必要性を訴えかけよう!」と思った1日でした~

 

■下の記事は社内SEの転職に関連することを纏めました

 

こんにちは~ IN4Uを運営してる アキクボ です!

毎日、残業・休日出勤・徹夜で働いてた元SE。
今では『元ブラック企業勤め現ホワイト企業のイクメンブロガー』になりました。

僕のProfileについては コチラ

僕の信念は、「時間がない人(他人のために頑張ってる人)は転職し、自分の人生はなんなのか考え、頑張った分は自分に還ってくる、ということを僕自身で実践して発信していきたい」です。何故なら、たいせつな人を大切にできず、自分のやりたいこともわからないまま、変な方向に頑張りすぎると自分自身や家族が不幸になるからです。(過去の自分)

アインシュタイン『同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という。』 

正しい方向に行動すれば楽しく生きれるでしょう!

時間がない人 → 転職 → やりたいこと

これ以上でも以下でもない。
頑張ったら頑張った分だけ自分に還ってくることをしましょう~

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑
ランキングに参加してます!
よろしければクリックして応援してもらえると嬉しいです。