無料アイトラッキングを使ってユーザの動きを知ろう!

2018-04-13

サイト上でユーザのマウスの動きやカーソル、ページ移動、ボタンクリックなどを知って、サイト運営を良くしていきたいですよね。

なので無料のアイトラッキングサイトをいくつか試しました。

その結果、どれが良いのか、使いやすさ、などを紹介したいと思います。

 




そもそもアイトラッキングって何?

視線計測と呼ばれるマーケティング手法の一つでユーザがどこを見てるか、を測るものです。

広告やボタンなどレイアウトがマーケティング通りか机上の空論かはコレを使えばわかるのかも?しれません。

 

jaco

これを最初に使ってユーザの動向を調べていましたがドキドキしました笑

皆どういう風にブログを読んでくれてるんだろう。。。

と、恐る恐る見ていました笑

意外とちゃんと読んでくれてて嬉しいです!笑

ただ、いつのころからか、モバイルの場合に画面のスクロールが動かなくなりましたので「Hotjar」に移っていたのですがこちらは後で後述する広告が嫌なので結局こちらに戻りました。

上記サイトに登録するにはメールアドレスが必要です。 ※全て英語で若干わかりにくいです

登録後、「Login」からログインしよう。

以下の「Snippet and API」からトラッキング用コードを取得し必要なHeadタグに貼り付けよう。

私はWordPressなので簡単にできました。

以下の「VIEW SESSION」から録画した記録を確認しよう。

記録日時、録画時間、デスクトップかモバイル、OS、ブラウザ、画面サイズ、アクションがわかる。

再生すると実際のフリックやクリックがわかる。

 

Hotjar

jacoとの決定的な違いは2つあります。

悪い方は広告がたまに表示されます。

これを見たユーザは離脱するかもしれません。。。

(実際はあまりしなかったけど私は驚きました)

良い方はヒートマップが見れます。

ちょっと面白いです。視線が多いところがわかりやすいので広告を表示する位置や人気記事の位置などいろいろ考えれることが多くなります。

こちらも同様に上記サイトに登録するにはメールアドレスが必要です。 ※全て英語で若干わかりにくいです

登録後、「SIGN IN」からログインしよう。

トラッキングコードは以下画像の右上にある「Tracking Active」をクリックして緑色のポップアップで表示されるのでそれをHeadタグに貼ります。

以下の「Visitor Recordings」から録画した記録を確認しよう。

jacoと違うところは、記録日時が英語になってしまう、OS、画面サイズ、アクションがわからない。「Play」を押すとわかる。

再生するとマウスの動きが残ってくれるのはありがたい。

が、右下の小さな黒いものが広告である。

たま~に下からスッと上がってきて、しかも英語なので恐怖である。。。

「Heatmaps」を見てみよう。

「View Heatmap」をクリックする。

これぞアイトラッキングだと思われますが商用サイトだけではなく、個人のブログでも積極的に取り入れて傾向と対策を考えていける、気がしました笑

 

まとめ

個人的にはアイトラッキングとしてはどちらを使っても良いと思いますが、Hotjarの広告がなぁ。。 まぁ無料だからしかたがないかもしれません。

ヒートマップを使いたいけと広告がでないjacoが無難なのかなぁ。

両方とも使ってみて良い方を使っていけばいいと思いますが、jacoのモバイル録画は画面スクロールがたまに止まってしまう不具合?がどうなったのかも気になりますね。

このブログを書いてるときは発生しなかったので解決してるかもしれません。

このツールでアイトラッキングをし、サイト運営でアクセス数アップを狙っていきたいです。
 

 

〜コピーライティングの力をつけよう〜

コピーライティングのための教本の決定版!

「消費者はどういう心理からレスポンスするのか?」の文章の書き方を身につける!

Webで「成果を上げる」ための文章の書き方の実用書。

消費者の購買心理を研究し多くの人から大絶賛されている本です。

"IN4U" の記事が気に入ったら
"いいね !" しよう