社内SE転職ノウハウ

【ミイダス使い方】登録不要で年収診断!便利すぎるので転職前に必ず使っておきたいサービス

【ミイダス使い方】登録不要で年収診断!便利すぎるので転職前に必ず使っておきたいサービス

自分の市場価値はいくらか?

他人の転職する前の年収と実際に転職した後の年収は?

こういった、知りたいけどわからなかった情報を知れるサービスがあるそうです。

あなたも見かけたことがあるでしょう。

ここでは前から気になってた”ミイダス”を徹底的にレビューします!

登録不要で利用出来るサービスと、

無料登録すると利用出来るサービス

まで使ってみるので参考にしてください!

特に無料登録すると利用出来るサービスは、他人の年収はいくらか?自分の業界の地域・年齢別の年収や転職先の業界までわかってしまうんです。

この登録が完了すると自動的にオファーもきます。このオファーが金色だった場合、、、

今の自分の年収よりも高いんです!

僕は実際に登録までしました。

まず、使ってみた感想としては、スパムメールのように大量にメールが来ないことに感動しました!

他の大手転職サイトは酷いところもあるので。

 

なにより、転職するときに内定をもらうと年収がわかるじゃないですか?

このときに自分の感覚だけで判断することになります。

これが、事前に市場価値がわかってるのと、わかってないのでは全然違います!

市場価値ってかなり大事です!

業界によって平均年収が違うのは当たり前ですが、自分と同じスキル、年齢、地域、業界で年収いくらなのか?

これを知れるのが他にはない独自のサービスです!

 

”ミイダス”で自分の年収を知ろう!

社内SE転職エージェントへインタビューSE流の求人の探し方バナー画像

”ミイダス”とは?

そもそも”ミイダス”を知らない方のためにまとめておきます。

 

サービス概要

200万人の年収データと7万人の転職実績データから貴方の市場価値を見出してくれるサービスです。

 

運営会社

DODA(デューダ)のパーソルキャリア株式会社です。

非公開求人、転職エージェントを世に広めたサービスの1つですね。

だから膨大なデータがあるんですね。

現在はミイダス株式会社になりました!

大盛況ですね~^^

 

”ミイダス”のポイント

”ミイダス”にはポイントが9つあります。

 

たったの5分で、優良企業10,000社にあなたの経歴を公開

登録完了後すぐに書類選考合格済みオファーが届く

あなたの市場価値に見合った想定オファー年収がわかる

実はあなたに関心を持っている企業が直ぐにわかる

「条件付き応募」や「条件付きフォロー」が便利!

希望条件に合致したオファーのみ通知できる

万全のセキュリティ対策をしているから安心して使える

7万人の転職事例を見ることができる

日経バリューサーチの業界レポートを読める

 

 

直ぐわかる!登録不要で自分の年収調査

それでは実際に進めてみましょう。スマホ・PCどちらでも可能です。

僕はスマホでやってみました!

 

”ミイダス”で自分の年収を知ろう!

 

まずは上のリンクから”ミイダス”へアクセスします。

 

画面下の「自分の市場価値を調べてみる」をクリック!

MIIDASにプロフィールを設定する MIIDASに性別を設定する

画面上に年収や企業の情報が出てきましたね。

”ミイダス”では回答しながらリアルタイムで年収がわかるということかな?

MIIDASに生年月日を入力する MIIDASに自分の得意な言語を設定する

いきなり年収と選択に合致した企業が!

これはもしかして未経験OKの企業ということかな?

それにしてもいきなり年収高いですね!

MIIDASにお住いの地域を設定する

ここで一気に年収が変わりそうですね。

ってか、これを住んでる地域を入れる前の企業は全国展開してる企業でしょうかね?

MIIDASに最終学歴を設定する

おぉ、さらにアップ!こりゃ東京を入れたら相当あがるかもしれませんね!

MIIDASに最終学歴の卒業年を設定する MIIDASに離職期間が6か月以上あるか設定する

ここらへんは大きく影響しそうですね。

僕は6か月以上の離職経験はありません。

MIIDASに今までの転職回数を設定する

今までの転職回数を設定すると大きく年収に影響でそうです。

MIIDASに直近の職歴を設定する

ここらへんも調査対象になるんですね!

MIIDASに現在の就業状況を設定する

経験社数4回でしたが数万円落ちましたね。

MIIDASに直近の会社の入社年月を設定する MIIDASに就職先会社名を入力する

ここが大手だったら相当上がるんでしょう。

まぁ僕は中小企業なので変化はなさそうです。

ここは手入力しましょう。

ここまでやってみて、全体的に手入力が全然ないので楽ですね!

確かに5分で終わるわけだ。

 

”ミイダス”で自分の年収を知ろう!

 

MIIDASに業界を設定する MIIDASに直近の会社の従業員数を設定する

ついに、面接確約オファーがきましたね!

MIIDASに会社での雇用形態を設定する MIIDASに役職を設定する

正社員だと年収が変わるのか。。そうかそうか。

MIIDASに年収を設定する MIIDASにスキルを設定する

スキル情報がもっともと市場価値に影響を与えるそうですね。

僕は技術屋なので楽しみです!

ここらへんは少しスキップします。

MIIDASに語学力や資格などのスキルを設定する MIIDASにExcelスキルを設定する

やっぱりSEって市場価値って高いんだな~ 既に695万円って凄すぎる。

エクセルのスキルはあまりないけど、大丈夫かな。

MIIDASに車の免許の有無を設定する

これ、業種によっては大きな変化がありそうですね。

MIIDASに保有してる資格を設定する MIIDASの市場調査結果

これは凄い!! 695万円に! 凄いテンション上がりますね!

ここまで登録なしで出来るのが凄い!

この後、登録してわかりましたが自分が現在、転職活動してるか、してないか、市場調査をしただけか、などを登録中に流れるように設定できます。

ここらへんも安心できるポイントだと思いました。

 

”ミイダス”で自分の年収を知ろう!

 

”ミイダス”に登録

中身がどうだったのか登録してみます。

MIIDASに登録した後の初期画面

ログインすると上の画面になりますね。

左上のメニューを押してみましょう。

MIIDASサイドメニューを表示するMIIDASサイドメニュー2

このサイドメニューの中から「オファーに返信する」「希望条件内」を開きます。

会社名が表示されちゃうので画像は控えますが、様々なオファーが見れます。

ここで最大のポイントは見ればわかりますが、10件に1件くらい(人による?)で金色のオファーがあります!

これが年収アップ確定のオファーです!

凄い! これは嬉しいですね!

 

”ミイダス”注意点

逆にめちゃくちゃ年収が低いものもありました。

登録後に設定で希望の年収に変更しましょう。

 

”ミイダス”まとめ

ここのサービスは「待つ転職」を押してるので、事前に市場価値を診断するついでに登録しておくと思わぬオファーが来るかもしれません。

サクっと市場価値を診断できる”ミイダス”は面白いと思います。

僕はSEなので、色々と経験を設定するとこんなに年収が上がってしまいました。

ほんの少ししか経験がないスキルも、”○年以上”みたいに設定しちゃったので実際にはもっと下がるでしょう!

僕は他人の年収を調べれるサービスなんて知らなかったので使ってよかったです。

少な時時間の中で転職活動ってするものなので効率よく転職しましょう〜

 

次は「転職データを見る」の項目から、実際に転職する前の年収と転職した後の年収に地域など、画像付きで検証したいと思います!

画像が多くなってきたので次の記事にしますね。

【”ミイダス”使い方】他人の転職前と後の実績を確認してキャリアアップ

ABOUT ME
アキクボ
アキクボ
こんにちは~ IN4Uを運営してる アキクボ です! 毎日、残業・休日出勤・徹夜で働いてた元SE。 今では『元ブラック企業勤め現ホワイト企業のイクメンブロガー』になりました。 頑張ったら頑張った分だけ自分に還ってくることをしましょう~ 僕の想いをこめたProfileについては コチラ
▼あなたも僕も同じかも?▼
SEから社内SEに転職した結果

この4コマ漫画は実話です。かなり省略してますが、色んなことがありました。
あなたもきっと、様々な想いからこのブログを読んでるのでしょう。

僕はずっと両親と義両親から転職を勧められてました。
(妻には結婚前からですね)

『こんなに頑張ってるのに、何でそんなこと言うんだ?』
『自分で決めた道なんだから、放っておいてほしい』、と思ってました。

しかし、正しい方向に頑張らないとダメだということに気付いたんです。
その話を踏まえた、僕の転職体験談はコチラ

あなたが今の仕事に満足していないなら、今すぐに行動しないと、今のままキャリアも人生も固定されてしまいますよ。そうなると、自分も家族も幸せにはなれません。

オススメ転職サイト

ITに特化した転職エージェントをご紹介。
特化すべき理由は、”採用への前向きさ”がわかるためです。
ここで紹介する3社は僕も実際に会いました。

良い求人ほど1社にしか載せない!この問題は複数の転職サイトを利用すれば解決できます。ブラック企業を避ける方法【SE流の良い求人の探し方】転職のご縁は創れる?4つの理由

転職サイト比較の記事へ

 

~マイナビエージェント×IT~ 「20代に信頼されるエージェントNo1」になったのは有名ですね。大企業から中小企業までの、網羅性は話題に。「はじめての転職」「2回目以降の転職」を転職者のために、分けてくれているのはここだけで、登録時は簡単に入力し残りはエージェントに相談しましょう。30代の方も多いので、我が社で採用するときはマイナビさんにお願いしてます。

評判を見る 公式HP

 

~レバテックキャリア~


自社製品の開発SEを目指すなら必ず登録。ここは自社サイトも社内で作るほどのエンジニア集団です。より技術に特化したSEを目指すなら会いましょう。エンジニアとして開発を続けるためのキャリアプラン(Web系など)も相談できます。もちろん社内SE向けの求人もあります

評判を見る 公式HP

 

~社内SE転職ナビ~
業界唯一の社内SEに特化したサイトで、求人は関東と関西が多いので、他の地域の人は注意。ユーザーの状況に合わせた3つの相談方法があるのはここだけです。

評判を見る 公式HP

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください