SEの未来

SEから異業種へ転職するなら【働き方が改善される業界へ】

SEから異業種へ転職

Sierを7年ほど経過し子供が産まれたことを機に異業種へ転職しました。

そしたら働き方が改善され今年は一度も残業してません。

家族でたべる暖かい夕食というのは素晴らしいです。

 

  • このままSEを続けていいのかな?
  • 家族に会えない時間は戻らないのかな?

 

僕も転職前はこういった悩みを抱えてました。

IT業界はどんどん悪化していきますよね。

僕は転職した結果、働き方が改善されただけでなく今後について考える時間ができました。

 

どうせ転職するなら今まで育ててきたITスキルを活かして転職したいですよね。

この記事を読めばあなたは、

IT業界から異業種に転職するのに、SEの経験を活かせる転職先を知ることが出来ます!

 

社内SE転職エージェントへインタビューSE流の求人の探し方バナー画像

僕がSEから異業種へ転職したキッカケ

妻が妊娠した頃から、不安感は少しずつ大きくなりました。

たださえ仕事が忙しいのに、子供が出来たんです。

全く妻にかまってあげれなくなり、妻のストレスも相当だったと思います。

夫婦で言い争いも増えました。

お互いがお互いのことを想っているのに喧嘩になってしまうんですよね。

あるとき僕は、

 

自分自身の心境の変化に気づきました。

 

子育てを妻一人に任せっきりで仕事ばかりするわけにもいきません。

子供が産まれる少し前に妻から

 

「早く帰ってきてほしい」

 

という言葉をきっかけに、早く帰れる仕事、且つ、やりがいがある仕事をしたい、と前々から思っていたので、転職を決意しました。

 

もともと僕は営業職で、未経験でSEへ転職しました

実は過去に1年半ほど営業職をしていました。

IT業界とは無縁の業界です。

THE営業という雰囲気の新規顧客開拓のゴリゴリ営業会社でして、なかなか大変でしたが会社が倒産しそうになり、潰れる前に転職しました。

もちろんサービス残業でしたが、歩合はなかなか良かったです。

その時に、

「手に職をつければ会社が潰れても安泰だ」

そう思った僕はIT業界に進むことを決意しました。

その時の会社は予想通りその後倒産しました(--;)

その会社で僕はひと月だけNo1になり、そのときは手取りで60万円をこえました!!

そのお金で即座に車を買いました笑

 

しばらくしたら会社の給料が遅れ始めたんですけどね。。。

(倒産の雰囲気が。。。)

 

これは珍しい例ですが、営業職というのは高年収が狙えるシンプルな業界でもあります。

営業職に興味がある方には、地域は全国を対象にあらゆる業界に精通しているdodaがオススメです。

dodaを調査,分析しました

doda公式HPへ

 

残業ありきの業界

IT業界以外でも働き方が酷いところはたくさんありますよね。

転職先に自分自身が何を求めるか? にもよりますが、僕は働き方を改善し、やりがいのある仕事をしたかったです。

ぜいたくと言われてしまいそうな現代ですが、普通のことふつうに求めてはいけないのでしょうか?

絶対にそんなことはないはずです!

 

そこでオススメなのがWebエンジニアです。

残業多いやんけ!という声が聞こえてきそうですが、Sierよりは良いですし何より今の時代はWeb系の求人の方が多く、そのままフリーランスという選択肢があるからです!

Sierでフリーランスはたかが知れてる上に現場での作業が多すぎます。。。

 

Webエンジニアは実は僕もけっこう興味があります。

フリーランスになりやすい仕事はWebエンジニアですもんね。

(いつでも好きなところで働けるのって羨ましいです)

Web業界の転職は以下の2つがオススメですので、まずは評判を見てみてください。

 

レバテックキャリアの評判,強み,口コミを見る

レバテックキャリア公式HPへ

 

マイナビエージェントITの評判,強み,口コミを見る

マイナビエージェント×IT公式HPへ

 

事務職は残業が少ない?

異業種の選択肢としてバックアップ部門である事務職もあります。

たしかにあらゆる業界の事務職は平均的に残業が少ないですよね。

決算の時期や税務署の対応などは残業が多くなることもあります。

 

事務職に興味がある方にもdodaがオススメです。

dodaを調査,分析しました

doda公式HPへ

 

最適な転職先はコレだ!

僕が思うSEが異業種に転職するなら最適解はまさにコレだと思います!

それは、社内SEです!

なぜならITスキルを活かしたまま転職できるし、まわりはITに疎い方だらけなので無双状態です^^

 

社内SEもバックアップ部門なので残業は少いのですが、

僕はさらに徹底的に業務を効率化して、今年は一度も残業してません!

さらに余った時間で自分のやりたいことをやれるようになりました。

これは僕が実際に社内SEを体験してわかりました。

 

だからこそ言えるんです。

そして、たまに世の中のIT事情を知るために、色んなセミナーに外出したりと社内SEは社内にひきこもるだけじゃないです^^

(けっこう外出好きです^^)

詳しくは社内SEは楽すぎる?【1日のリアルなスケジュール全8つ公開】

 

社内SEに転職するためのノウハウは徹底的にまとめていますので、これらの情報を活かしながら、あなたの転職を成功させてもらえればと思います。

 

 

オススメ転職サイト

徹底的に厳選した転職エージェントをご紹介。
転職サイトってわかりにくいですよね、比較記事もありますので参考になれば嬉しいです。

良い求人ほど1社にしか載せない?ブラック企業を避ける方法【SE流の良い求人の探し方】転職のご縁は創れる?4つの理由

転職サイト比較の記事へ

 

~社内SE転職ナビ~
業界唯一の社内SEに特化したサイトで圧倒的な求人数です。求人は関東と関西が多いので、他の地域の人は注意。ユーザーの状況に合わせた3つの相談方法があるのはここだけです。社内SE転職エージェントにインタビューしました

評判を見る 公式HP

 

~レバテックキャリア~

年間累計3000回以上、企業に足を運ぶのは凄いです。依頼してきた会社についてかなり調査をするらしく、相当詳しいので社内SEという競争率が激しい業界で、書類選考率内定率が高いんですね。

評判を見る 公式HP

 

~マイナビエージェント×IT~ 「20代に信頼されるエージェントNo1」になったのは有名ですね。大企業から中小企業までの、網羅性は話題に。「はじめての転職」「2回目以降の転職」を転職者のために、分けてくれているのはここだけで、登録時は簡単に入力し残りはエージェントに相談しましょう。

評判を見る 公式HP

 

 

ABOUT ME
アキクボ
アキクボ
こんにちは~ IN4Uを運営してる アキクボ です! 毎日、残業・休日出勤・徹夜で働いてた元SE。 今では『元ブラック企業勤め現ホワイト企業のイクメンブロガー』になりました。 頑張ったら頑張った分だけ自分に還ってくることをしましょう~ 僕の想いをこめたProfileについては コチラ
社内SEとは?←この答えって何だろう?
社内SEとは?

SEから社内SEに転職した僕が、社内SEに関する様々な出来事を書いていたら、いつのまにか【社内SEに転職するノウハウや、社内SEのリアル】がたくさんあるブログになりました。

僕は社内SEって、ITで世の中を便利にできる仕事だと思います。

この記事を読めばあなたは、

  • 社内SEのリアルな情報
  • 社内SE転職ノウハウ
  • 社内SEが創り出す未来

 

これらがわかります!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください