SEの未来

女性SEの転職理由【産休・育休・復職】は社内SEに転職で解決

女性SEこそ社内SEに向いている理由

SEの頃、女性SEの方と何度か仕事させてもらったことがあります。

やはりSEは男性が多いので、仕事しづらい部分があり転職していきました。

 

僕は社内SEに転職して3年こえましたが、化粧品業界の社内SEということもあり女性だらけです。

そうしたらヘルプデスク業務は、女性の社内SEの方が喜ばれそうでした。

 

なぜなら、女性の派遣社員の方に来てもらってるんですが、

「女性の方が話しやすいから、来てくれて嬉しい」

と、言われたそうです(^^;;

(ちょっと僕は悲しかったです笑)

 

なのでこの記事では女性SEの方が、社内SEに向いている理由をまとめたいと思います!

社内SE転職エージェントへインタビューSE流の求人の探し方バナー画像

女性SEがSEを辞める理由

まずは社内SEに向いている理由の前に、女性SEがSEを辞める理由について調べました。

  • 男女不平等
  • 働き方
  • 産休・育休・復職

 

こういった理由が多いそうです。

たしかにSE業界は男性社会なので、男性が基準となっているかもしれません。

 

これらの理由がそのまま、女性SEこそ社内SEに向いてる理由になってます!

それぞれ見ていきましょう^_^/

 

社内SEを雇う会社は男性・女性のバランスがいい

SEの頃、最初は男性ばかりで女性SEはいませんでした。

途中で新卒の女性を数人雇いました。

彼女らがSEとして活躍した日々は、、短かったです。。。

 

そもそも男性ばかりいるのが当たり前の会社だと、女性の扱い方を知らないと思います。

 

社内SEの方が男女不平等はなかった

男女不平等どころかうちの会社は女性の方が、、強いです。

なぜなら化粧品業界ということもあるかもしれませんが、うちの社長は女性。

なのでだいぶ「女性が働きやすい会社」を目指しています!

 

化粧品業界なので、男性諸君もだいぶ女性とのコミュニケーションが上手です。

(僕も見習わなくちゃ)

他の業界もIT業界に比べると女性は多いので、ITがわかる女性は歓迎されます。

 

働き方

僕も7年ほど経験しましたが、残業・休日出勤・徹夜などいろいろ経験しました(^^;

ここは女性に限らず男性でも厳しいですよね。

 

毎日、毎日、残業するのが当たり前になってくると、生産性が悪すぎてみんなプライベートを犠牲にしてます。

仕事終わってるけど、終わったって言うと別の仕事をふられますもんね。

 

独身の頃は、周りと働き方を合わせていましたが、結婚を考えると。。。うーん。

上司は離婚しそうな人たちばかりでした、そりゃそうですよ、休日に出社してるから、「子供に全然会ってない」って言ってました(^^;

 

社内SEの働き方はしっかりしている

社内SEはバックアップ部門ということもあり、基本的には残業がありません。

たまにしかありませんでしたが、僕は徹底的に効率化したので今年はまだ一度も残業していません^^

 

ただし、SEの頃のように、残業を気軽にできないので、収入が減ります(^^;

それでも年収のベースは高くなったので、今では当時よりもだいぶ年収が増えました。

 

産休・育休が取りやすい&復職しやすい

システム開発会社は大企業・中小企業と関係なく産休・育休・復職しにくいですよね(^^;

まじかで見てましたが、それが当たり前だと思う自分がいました。

こうなるとIT業界自体の問題になってきます。

 

社内SEはバツグンによかった

これも男性・女性のバランス良いことが関係してくるでしょうが、毎年のように産休・育休・復職する人もいます。

 

一般的な会社はシステム開発会社よりも資本がありますが、そもそもこういった、女性のライフイベントを考えれない会社は、数年後すら危ういですよね。

 

だからこそIT業界はずっと人不足が解決しないんだと思います。

働きにくいし、会社の未来も、、、不安定でした。

 

業界を変えることが、より良い未来につながる

SEと社内SEは名前は似てますが、そもそも業界が違います。

IT業界はもっと頑張って改善していかなくてはなりません。

 

ただし、社内SEは別です。業界に依存せず、ほぼ全ての業界で必要な職種だからです。

 

業界が変わると世界が変わりますので、僕としては社内SEのスキルを知ったうえで、どんな役割があり、どんなやりがいがあるのか。

社内SEの日常などを当ブログから感じてもらえればと思います。

 

社内SEは人気職種なので、気軽に誰でも採用されるわけではないですが、キッチリと志望動機をアピールすれば社内SEに転職できるはずです!

そのための社内SE転職ノウハウや評判・口コミを以下にまとめています。

社内SE転職【まとめ】

ABOUT ME
アキクボ
アキクボ
こんにちは~ IN4Uを運営してる アキクボ です! 毎日、残業・休日出勤・徹夜で働いてた元SE。 今では『元ブラック企業勤め現ホワイト企業のイクメンブロガー』になりました。 頑張ったら頑張った分だけ自分に還ってくることをしましょう~ 僕の想いをこめたProfileについては コチラ
▼この4コマ漫画は実話です▼
SEから社内SEに転職した結果

この4コマ漫画は実話です。かなり省略してますが、色んなことがありました。
あなたもきっと、様々な想いからこのブログを読んでるのでしょう。

僕はずっと両親と義両親から転職を勧められてました。
(妻には結婚前からですね)

『こんなに頑張ってるのに、何でそんなこと言うんだ?』
自分で決めた道なんだから、放っておいてほしい、と思ってました。

しかし、正しい方向に頑張らないとダメだということに気付いたんです。
その話を踏まえた、僕の転職体験談はコチラ

あなたが今の仕事に満足していないなら、今すぐに行動しないと、今のままキャリアも人生も固定されてしまいますよ。そうなると、自分も家族も幸せにはなれません。

オススメ転職サイト

ITに特化した転職エージェントをご紹介。
特化すべき理由は、”採用への前向きさ”がわかるためです。
ここで紹介する3社は僕も実際に会いました。

良い求人ほど1社にしか載せない!この問題は複数の転職サイトを利用すれば解決できます。ブラック企業を避ける方法【SE流の良い求人の探し方】転職のご縁は創れる?4つの理由

転職サイト比較の記事へ

 

~社内SE転職ナビ~
業界唯一の社内SEに特化したサイトで圧倒的な求人数です。求人は関東と関西が多いので、他の地域の人は注意。ユーザーの状況に合わせた3つの相談方法があるのはここだけです。社内SE転職エージェントにインタビューしました

評判を見る 公式HP

 

~マイナビエージェント×IT~ 「20代に信頼されるエージェントNo1」になったのは有名ですね。大企業から中小企業までの、網羅性は話題に。「はじめての転職」「2回目以降の転職」を転職者のために、分けてくれているのはここだけで、登録時は簡単に入力し残りはエージェントに相談しましょう。

評判を見る 公式HP

 

~レバテックキャリア~


自社製品の開発SEを目指すなら必ず登録。ここは自社サイトも社内で作るほどのエンジニア集団です。より技術に特化したSEを目指すなら会いましょう。エンジニアとして開発を続けるためのキャリアプラン(Web系など)も相談できます。もちろん社内SE向けの求人もあります

評判を見る 公式HP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください