社内SEはシステムエンジニアの経験がなくても務まるのか?【未経験で社内SE】

2018-08-12

以前に僕の記事でSEの経験がない人は社内SEになるのは厳しいというお話をしましたが、最近考えが変わりました。

 

 

何故ならうちで新たに派遣?というかシステム開発会社から常駐で来てもらっている人がいるのですが、こちらの方があまりシステムに明るくない方でした。

その方が来てから3ヶ月が経ちました。

僕が教育係としてずっと仕事をしてきましたが、重要なこと「ITスキルではないんだなぁ」と痛感したので記事にしました。

 

採用までの経緯

冒頭でいきなり矛盾していると思われるかもしれませんので説明いたします。

派遣?と言いながらシステム開発会社から常駐。

これはSEの方なら聞きなれている請負や準委任の契約で来てもらっています。

最初は派遣会社を3社ほどあたり、人を探していたのですが見つかりませんでした。

時期が悪かったそうです。

なのでうちに常駐してもらっているシステム開発会社に相談して人を探してもらいました。

色んな会社にあたってもらい、なんとか見つけてもらった人材なのですが、面接の前にスキルシートを見させてもらうと、なかなかな経歴でした。

新卒で入社した会社はシステム開発会社でしたが1年ほどで退職し、その後は派遣会社や営業、イベント会社で働いたのち、また派遣をしておりました。

とても悩みましたが、コミュニケーションスキルはありそうということで面接しました。

そしたら想像以上にコミュニケーションスキルとやる気があったので、うちに来てもらうことにしました。

 

どのくらいITスキルがなかったか

社内SEですので様々な仕事があります。

まず、パソコンのセットアップをお願いしようと思ったのですが、ほとんど言葉が通じませんでした。。

一つ一つ説明していたら、その方は手順書を細かく作っていました。

その後、うちのネットワークのことやサーバーの構成など、いろいろ説明してるとほとんど理解できていなさそうでしたが、細かくメモをとってエクセルにまとめていました。

最初の1ヶ月はけっこう色んなことを教えていたら、ちょっと僕も疲れてきてしまいましたが、翌月からは以前にやったことは大体こなせるようになってきました。

 

大事なことはITスキルではなかった

本人のやる気も大切ですが、受け入れ側にも大切なことがありました。

それは、教育する心構えです。

僕は面接の段階でITスキルは低いことはわかっていましたので特に驚きませんでしたし、教育するつもりでいました。

これがあるのとないのでは全然違いますよね。

この考えって転職の場合でも同じだと思います。

それにITスキルが凄ければ凄いほど、クセが強い人の可能性が高いのがIT業界です笑

その中でクセが強くない人を見つけるには、あえてITスキルが低い人を選ぶのは社内SE側から見た貴重な意見だと思います笑

 

社内SEの求人でも同様

なかなか教育する前提での採用って難しいのかもしれませんが、少なくとも本人にやる気があり、受け入れ側も教育するつもりでいれば解決できない問題はないのではないでしょうか。

情報システム部門に人が1人もいないようなケースでは難しいですが(新規にシステム専任を雇う場合など)、すでに情報システム部門があるような会社であれば先輩や上司がいます。

そこの会社がどのように考えているのか次第です。

なので求人の情報だけでは見えてこない部分です。

ですが、こういった情報は転職エージェントに相談すれば教えてくれますし、わからなければ直接会社に聞いてくれます。

社内SEになって知りましたが、転職エージェントと会社側はけっこうフレンドリーです笑

 

オススメ転職サイト

当ブログ厳選の転職エージェントをご紹介します。比較している記事もありますので参考になれば嬉しいです。

 

転職サイト比較の記事へ

 

~マイナビエージェント×IT~ITエンジニア専用転職サイトです。取扱い地域は全国ということもあり、大企業から中小企業までの網羅性は絶賛されています。

 

比較の記事へ  公式HPへ 

 

~レバテックキャリア~

この会社は依頼してきた会社についてかなり調査をするらしく、相当詳しいことが強みでもあるそうで、ITに前向きな会社か調べるのは得意でしょう。

 

比較の記事へ 公式HPへ

 

~社内SE転職ナビ~

ここは社内SEに特化していますが取扱い地域が関東のみなので注意が必要です。社内SE業界特化という強みがあるのでイロイロと聞いてみましょう。

 

比較の記事へ 公式HPへ

 

 

ITスキルに不安があっても社内SEを諦めない

同じSEでも社内SEへの転職って色んな不安がありますよね。

常駐SEから常駐SEへの転職も不安はありましたが、社内SEへの転職の比ではありませんでした。

僕も最初は「やっていけるのかな?」と思いましたし、わからないこともたくさんありました。

一つ一つ解決していけば問題は解決すると思います。

新たに来てくれた人に聞いたら、けっこう不安があったそうです。

でも何とかなるものです。

本人がとても素直で誠実な人だったのも大きいかもしれません。

クセが強いだったら教育する気にもならない。。。

 

狙う求人は小さすぎない会社

小さい会社だと専任の可能性がありますし、大きすぎる会社だと書類選考で落ちるかもしれません。

そこのさじ加減は転職エージェントの方と進めていけばいいとは思います。

ちなみにうちは情報システム部門は3人で、社員数は100名前後になります。

他の会社も似たようなものだと思いますが、この情報が参考になるかはわかりません。

そこらへんも転職エージェントに聞いてもらえればと思います。

 

まとめ

ITスキルに不安があることで、社内SEへの転職が決意できない人の背中を押せれば嬉しいです。

転職って体力がいると思いますが、決意したら後は行動するだけで人生って変わると思います!

 

こんにちは~ IN4Uを運営してる アキクボ です!

毎日、残業・休日出勤・徹夜で働いてた元SE。
今では『元ブラック企業勤め現ホワイト企業のイクメンブロガー』になりました。

僕のProfileについては コチラ

僕の信念は、「時間がない人(他人のために頑張ってる人)は転職し、自分の人生はなんなのか考え、頑張った分は自分に還ってくる、ということを僕自身で実践して発信していきたい」です。何故なら、たいせつな人を大切にできず、自分のやりたいこともわからないまま、変な方向に頑張りすぎると自分自身や家族が不幸になるからです。(過去の自分)

アインシュタイン『同じことを繰り返しながら違う結果を望むこと、それを狂気という。』 

正しい方向に行動すれば楽しく生きれるでしょう!

時間がない人 → 転職 → やりたいこと

これ以上でも以下でもない。
頑張ったら頑張った分だけ自分に還ってくることをしましょう~

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑↑
ランキングでずっと1位を獲得中です!
よろしければ応援していただけると励みになります。